想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 係州 西部 > S190,E160【六花】

S190,E160【六花】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:六花)

地域概説

向井県宮源郡六花町を中心とする地域。
係州と五国の間は莢瀬海(さやせかい)と呼ばれる小島の多い内海。この地域は莢瀬海の西部にある、夏島諸島と呼ばれる地域である。
北側に見えているのは向井県の本土部である。
図の下端は北緯31度。また、東経134度線が通っている(この地図は修正型正弦曲線図法なので経線は直線ではない)。

地形

都市

東向井市

この図では東向井市西部の岡本地区のうち、南半分が見えている。
海岸近くまで丘陵が迫る地形で、道路は海岸ぎりぎりを走っているか、あるいは山道となっている部分が多い。

宮源郡 六花町 (みやもとぐん りっかちょう)

六花島(りっかとう)を中心に、夏島諸島北部の島々で構成される。対岸の東向井市との間が六花大橋で結ばれている。
中央部には六花教の本部がある。
日本の天理市(奈良県)や金光町(岡山県)と同様に、教団の名前が自治体名となった。
(Tanukipedia記事)

宮源郡 和沙大島町 (みやもとぐん わさおおしまちょう)

六花町の南側の自治体。和沙大島・前島・小野島の3つの島とその周囲の小島から構成される。
昔は3つの別々の自治体だったが、市町村合併により1つの自治体となった。

交通

道路
六花大橋

東向井市と六花島の間を結ぶ橋。六花島に至る唯一の陸上交通路である。

鉄道
六花鉄道

向井県沿岸部を走る鉄道路線。六花鉄道という名前だが六花島まで乗り入れているわけではなく、六花大橋の袂に駅がある。
駅:戸田, 二鶴来(ふたつるぎ), 六花口, 新六花口, 舎浜, 泡沫碕(あぶがさき), 清水, 松阪

隣接地域を見る

↑北:S180,E160
←西:S190,E150 →東:S190,E170
↓南:S200,E160
ページのトップへ戻る