想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 中葉 東部 > S070,E140【吹石】

S070,E140【吹石】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:吹石)

地域概説

高見県吹石市付近。城栄最高峰の「美生山」の西麓にあたる。
図の上端は北緯34度15分。

地形

吹石市の中心市街地を挟む形で、美生五湖と呼ばれる5つの湖が南北に並んでいる。
古くは大きな1つの湖だったと言われているが、美生山から流れ出た溶岩流によって5個の湖に分断されたという。

都市

吹石市

美生山西麓を市域とする。
面積は広いが、険しい山岳や荒涼とした溶岩台地、そして樹海が広がり、人の住んでいる場所は狭い範囲に限られる。

交通

道路
鉄道
吹石急行

駅:吹石, 福山, 美生山

隣接地域を見る

↑北:S060,E140
←西:S070,E130 →東:S070,E150
↓南:S080,E140
ページのトップへ戻る